アンサンブルの愉しみ -ドイツロマンの調べとともに-

Kマネジメントコンサート

http://k-concours.org/

日程

2018年12月23日(日) 19:00開演 ※30分前開場

会場

六本木Kコンサートサロン
106-0032 東京都港区六本木1-7-27 全特六本木ビル1階
東京メトロ南北線 六本木一丁目駅 2番出口より徒歩2分
※2番出口を出て、首都高速を右手にし、車と同じ進行方向に坂を直進、
一つ目の信号を渡らずに 左折して下さい。
ポストがあるビル内に会場がございます。[全国特定郵便局ビル目印]
会場までの道のり

料金(全自由席)

・一般3000円(税込)
☆お問い合わせ☆03-5545-1511

曲目

J.S. Bach: 主よ、人の望みの喜びよ
J. Brahms: ワルツ集op.39より
R. Strauss: ヴァイオリンソナタ変ホ長調op.18


プロフィール

●川畠成道(かわばた なりみち) バイオリン

桐朋学園大学卒業後、英国王立音楽院へ留学。1997年、同院をスペシャル・アーティスト・ステイタスの称号を授与され首席卒業。翌年、東京・サントリーホールにて小林研一郎指揮、日本フィルとの共演でデビュー。その後、英国と日本を拠点にソリストとして精力的な活動を展開、国内外の主要オーケストラとも共演しいずれも高い評価を得ている。CDは、ファースト・セカンドアルバムがそれぞれ20万枚の記録的大ヒットとなり大きな話題を集めて以来15枚をリリース。デビュー当初より音楽活動の傍ら積極的に国内外でチャリティコンサートを行う。中学音楽鑑賞教材や高校英語・現代文教科書、高校入試問題やNHKラジオ高校講座「現代文」に映像や文章が使用される等、社会派アーティストとしても多方面に影響を与えている。2017年、文部科学省の「スペシャルサポート大使」に就任。<川畠成道オフィシャルサイト http://www.kawabatanarimichi.jp>

●大伏 啓太(おおぶし けいた) ピアノ

福島県出身。桐朋学園『子供のための音楽教室』仙台教室にて学ぶ。東京藝術大学音楽学部附属音楽高等学校、同大学ピアノ科を経て2012年、同大学大学院修士課程を優秀な成績で修了。 第57回全日本学生音楽コンクールピアノ部門高校の部全国大会第1位、第75回日本音楽コンクールピアノ部門第3位、Pianale国際コンクール(ドイツ)優勝など、国内外のコンクールで優勝、入賞を重ねる。 2007年に出演した日本音楽コンクール入賞者シリーズでの本格的なデビューを皮切りに、東京、福島、仙台などで定期的にリサイタルを開催。また、ソロのみならず、室内楽においても国内外の著名な演奏家との共演を重ね、2014年には日本音楽コンクール審査員特別賞を受賞。これまでにソリストとして、東京交響楽団、仙台フィルハーモニー管弦楽団等、国内オーケストラと多数共演している。 自身初のソロによるCD《FANTASIE》を2018年7月にリリース。音楽現代誌にて注目盤、レコード芸術誌にて準特選盤に選出されるなど、高い評価を得ている。他、仙台フィルハーモニーコンサートマスター西本幸弘氏と共演のCD≪Violinable Discovery vol. 2≫が2016年秋にリリースされている。 東京藝術大学大学院室内楽科非常勤講師を経て、現在は東京藝術大学ピアノ科、桐朋学園大学音楽学部ピアノ科非常勤講師。桐朋学園『子供のための音楽教室』仙川教室講師。各地で後進の指導に精力的にあたっている。 オフィシャルページhttps://www.keitaobushi.com/

●佐藤 茜(さとう あかね) ピアノ

長野県出身。 桐朋学園「子供のための音楽教室」諏訪・長野分室に学ぶ。ソルフェージュを木下岳文氏に師事。東京音楽大学を経て、2013年東京藝術大学大学院音楽研究科(修士)器楽科室内楽研究分野(ピアノ)修了。 これまでにピアノを渡辺かおる、山早登美、三浦捷子、清水和音、迫 昭嘉の各氏に、室内楽を松原勝也、甲斐摩耶、山本美樹子、東 誠三、山本正治の各氏に師事。 長野県ピアノコンクール中学の部優秀賞(最優秀賞なし)、日本演奏家コンクール高校の部奨励賞、㈶日本ピアノ教育連盟ピアノ・オーディション大学の部全国大会入選。横浜市招聘国際ピアノ演奏会「V. クライネフ教授によるマスタークラス」、受講生。霧島国際音楽祭では奨学金を得てマスタークラスに参加、室内楽クラスを修了。 東京音楽大学学内選抜演奏会、東京藝術大学「馬車道コンサート」など学内外の演奏会に出演。ソロのみならず、伴奏・室内楽の分野において活動の幅を広げている。また、後進の指導に精力的にあたる。2013年〜、東京藝術大学室内楽科教育研究助手。ピアニスト大伏啓太とのピアノデュオ‘Duo Sonore’を2016年に結成。

カートを見る

CATEGORY カテゴリ

ワインのご購入

◇飲酒は20歳になってから◇未成年者への酒類の販売はいたしておりません。

LINKS 関連リンク

K音楽コンクール Kマネジメント

ホールご利用の方へ