村上敏明 小野友葵子 デュオリサイタル

Kマネジメントコンサート

http://k-concours.org/

日程

2019年3月2日(土) 19:00開演 ※30分前開場

会場

六本木Kコンサートサロン
106-0032 東京都港区六本木1-7-27 全特六本木ビル1階
東京メトロ南北線 六本木一丁目駅 2番出口より徒歩2分
※2番出口を出て、首都高速を右手にし、車と同じ進行方向に坂を直進、
一つ目の信号を渡らずに 左折して下さい。
ポストがあるビル内に会場がございます。[全国特定郵便局ビル目印]
会場までの道のり

料金(全自由席)

・一般5000円(税込)
☆お問い合わせ☆03-5545-1511

曲目

カルディッロ “つれない心(カタリ・カタリ)”
マクブルーム “愛は花、君はその種子(ローズ)”
ヴェルディ オペラ『アイーダ』より “清きアイーダ”
ヴェルディ オペラ『椿姫』より “さようなら、過ぎ去った日々よ”
プッチーニ  オペラ『ラ・ボエーム』第1幕より
“ミミ&ロドルフォの出会い〜冷たい手を〜私の名はミミ〜愛らしい乙女よ” 他

出演者

村上敏明

国立音楽大学声楽学科卒業。文化庁在外研修員他の奨学金を得て、2001年より2007年までイタリア・ボローニャに留学。イタリアオペラを中心に45役を超える幅広いレパートリーを有し、国際的に活躍を続けている。2002年に、オルヴィエートのマンチネッリ劇場にて「リゴレット」マントヴァ公爵でヨーロッパデビュー。藤原歌劇団では、「蝶々夫人」ピンカートン・「ラ・ボエーム」ロドルフォ・「ルチア」エドガルド、「仮面舞踏会」リッカルド、「椿姫」アルフレード(M.デヴィーア共演)、新国立劇場では、「椿姫」アルフレード・「黒船」領事・「修禅寺物語」頼家・「ラ・ボエーム」ロドルフォ、「愛の妙薬」ネモリーノ等に主演し、常に最大級の賛辞を受けている。在伊中、15の国際声楽コンクールで優勝または上位入賞。2007年・2012年・2013年・2014年NHKニューイヤーオペラコンサートに出演。今後も、11月・藤原歌劇団「ラ・ボエーム」ロドルフォ、12月・読売日本交響楽団「第九」テノールソロ(全7公演)等、多くの大舞台に出演が予定されている。第40回日伊声楽コンコルソ第1位。平成16年度五島記念文化賞オペラ新人賞受賞。藤原歌劇団団員。東京藝術大学非常勤講師。人気実力ともに、日本を代表するテノール歌手として、活躍の幅を広げている。

小野友葵子 

北海道出身。4歳でエレクトーン、6歳よりピアノを始め、音大ピアノ科を目指していたが、高校のときに歌に魅了され、本格的に声楽を始めた。昭和音楽大学声楽科を特待生で入学、同大学研究科を卒業。ソロリサイタルをはじめ各種コンサート、テレビ、ラジオに出演、その傍らクラシック、ポップスのボイストレーナーを行っている。自身の表現の多様性を創ると同時に、「身近なオペラ」を提唱し、多くの人に伝えるために、2010年より定期的にサロンLive形式でコンサートを行っている。オペラアリア、歌曲等のクラシック・レパートリーをはじめ、ジャンルを越えた作品を歌う、この定期Liveコンサートシリーズは常に好評を博しており、ここで様々な楽曲に挑戦、その経験が音楽表現に活かされている。情感豊かな表現と品のあるステージは好感度が高い。 2013年、BS-TBS『日本名曲アルバム』に出演。また2015年より、日本−イタリア(ミラノ)を行き来し、さらなる研鑽と実績を積んでいる。 2016年7月、日伊国交150周年≪Opera Gala Concert≫(東京芸術劇場コンサートホール)に出演。M.カッラーロ指揮 東京ニューシティ管弦楽団の演奏にてイタリア人バリトン、テノール歌手他と共演。 2018年自身プロデュースオペラ『椿姫』ヴィオレッタ役で、オペラデビュー。 今年デビュー10周年を迎える。 メルマガ<友葵子のポジティブライフ>、釧路新聞「巷論」コラム掲載、企業向け教材DVDインタビューMCアシスタントを務めるなど、その活動は多岐に亘る。また、東日本大震災被災地にて、《被災地にお花と笑顔を!》プロジェクトを独自に実施中、これまでに福島・岩手などの数校に足を運び花を植え、コンサートを行うなど子どもたちと交流を図っている。

古賀小百合 ピアニスト

佐賀県唐津市出身、4歳よりピアノを始める。上野学園高等学校演奏家コース卒業後、上野学園大学演奏家コースに全額免除特待生として入学。在学中、ウィーン国立音楽大学コンサートピアノ科にゼメスター留学し、ピアノ実技と室内楽で優秀な成績を納める。平成30年3月上野学園大学を卒業、皇居・桃華楽堂での平成29年度音楽大学卒業生演奏会に出演し皇后陛下の御前にて演奏。ラ・フォル・ジュルネ音楽祭「丸の内オアゾ公演」や、ウィーン・ハイドンザール「K.シスケプロジェクト」有楽町朝日ホール「音楽大学演奏会」、東京文化会館大ホール「読売新人演奏会」等出演。地元佐賀県で兄とのデュオリサイタルを開催し好評を得る。これまでに佐賀交響楽団、福岡管弦合奏団と共演。これまでに永富啓子氏、横山幸雄氏、米川幸余氏、大西真由子氏、田中美千子氏、マーティン・ヒューズ氏、ミハイル・カンディンスキー氏に師事。

カートを見る

CATEGORY カテゴリ

ワインのご購入

◇飲酒は20歳になってから◇未成年者への酒類の販売はいたしておりません。

LINKS 関連リンク

K音楽コンクール Kマネジメント

ホールご利用の方へ